ロータリーとはRotary

  • ロータリーは人道的奉仕を行い、あらゆる職業において高度の道徳的規準を守ることを推奨し、かつ世界における親善と平和の確立に寄与することを目指した事業および専門職務に携わる人が世界的に結びあった団体です。
  • ロータリーは、利他の心を養い、人を育てるとともに、献身的な奉仕活動を行う団体です。

会長あいさつGreeting


二本松あだたらロータリークラブ2016~2017年度会長
菅野 守芳


お誘いがありまして二本松あだたらロータリークラブに平成23年入会いたしまして早5年が経ち、その間ロータリアンとして皆さんにご指導頂きながら2012~2013年には職業分類委員長、2013年~2014年、2014~2015年には社会奉仕委員長を2年、そして会長エレクトなどを経験させて頂きました。

そしてこの度会長とのお話があり私は会長はできないと断っていたのですが廻りの会員様方に応援するからとさらに押されこの度会長職をお受けすることになりました。今後ガバナー補佐・幹事・理事・役員さらに会員皆様のご協力をいただきながら1年間精一杯頑張ってまいりますのでよろしくお願い致します。

  • 2016-2017 - 国際ロータリー第2530地区活動目標
    地区の各クラブへのサポート強化
    人道的奉仕の重点化と増加
    公共イメージと認知度の向上
    全クラブが会長賞に挑戦できるように総力でクラブを支援する
    ロータリー財団100周年年度の意識を持って目標を総力で達成する
    米山記念奨学会委員会活動の積極的な支援
  • 2016-2017 - 二本松あだたらロータリークラブ活動目標
    1、県北第一分区の関係者と連携強化を計り、効果的な支援を行う
    2、会員増強と退会者防止
    3、会員出席率の向上
    4、ポリオ撲滅に意義を理解し寄付活動に協力
    5、米山記念奨学に積極的な支援
    6、マイロータリーに全会員の登録
    7、RI会員賞にチャレンジ

以上、当クラブの活動目標です。各項目を積極的推進して参りますので、会員各位のご協力お願いします。

これから一年間、会員皆様には大変お世話になりますが、ご支援とご協力またご指導のほど宜しくお願いいたします。


新着情報News

4つのテストTHE FOUR-WAY TEST

言行はこれに照らしてからOf the things we think,say or do
  • 真実かどうかIs it the TRUTH?
  • みんなに公平かIs it FAIR to all concerned?
  • 好意と友情を深めるかWill it build GOOD WILL and BETTER FRIENDSHIPS?
  • みんなのためになるかどうかWill it be BENEFICIAL to all concerned?

ロータリーの目的Purpose

ロータリーの目的は、意義ある事業の基礎として奉仕の理念を奨励し、これを育むことにある。具体的には、次の各項を奨励することにある。
  • 第1
    知り合いを広めることによって奉仕の機会とすること。
  • 第2
    職業上の高い倫理基準を保ち、役立つ仕事はすべて価値あるものと認識し、社会に奉仕する機会としてロータリアン各自の職業を高潔なものとすること。
  • 第3
    ロータリアン一人一人が、個人として、また事業および社会生活において、日々、奉仕の理念を実践すること。
  • 第4
    奉仕の理念で結ばれた職業人が、世界的ネットワークを通じて、国際理解、親善、平和を推進すること。